バニラエアの荷物制限に関して

確認を怠った琴似後悔

それは、空港のチェックインカウンターでの手続きのことです。
というのも、友人は事前にインターネットで超過分の購入等を行っていなかったため空港で料金を支払うことになりました。
しかし、空港で超過分の料金を支払う場合はカウンター手続き料2000円と5キロごとに追加徴収となってしまいました。
そのため、割高な金額となってしまい、結果的には大手航空会社を利用した方が友人の場合は安く行けたことがわかりました。
大手航空会社の場合、手荷物も条件の範囲内であれば預けることが出来ますし、またマイルや飲み物サービス等もあったことから、友人は何の確認もせずに予約していたことを後悔していました。
この時の経験から、私は必ず予約前にしっかりとプランを確認した上で予約することの大切さを学びました。
シンプルバニラを利用して航空券を予約する際、事前に持ち込みではなく預けたいと考えている方はインターネットを使って超過分の料金を払うことが出来ます。
空港で手続きを行う場合は手数料や追加徴収など様々なお金が必要となってしまいます。
私の友人も結果的には多くのお金を払うことになってしまい、LCCを利用する意味がなくなってしまいました。

手荷物の重量で思わぬ出費確認を怠った琴似後悔予約には細心の注意を